ピックアップ情報

4 26

びわ湖の森の生き物6高橋春成著『泳ぐイノシシの時代』が日本農業新聞新聞で紹介されました

 
びわ湖の森の生き物6高橋春成著『泳ぐイノシシの時代』が日本農業新聞新聞で紹介されました。
 
▼泳ぐイノシシの時代/高橋春成・著
 
……イノシシは山の動物と思われているせいか、まさか水に入ることはないだろう、ましてや泳ぐことはないだろう、と思いがちです。ところが最近は、海を泳いで渡るイノシシがたびたび目撃されます。……なぜ (…全文を読む)
 
4 18

びわ湖の森の生き物6高橋春成著『泳ぐイノシシの時代』が読売新聞で紹介されました

 
びわ湖の森の生き物6高橋春成著『泳ぐイノシシの時代』が読売新聞で紹介されました。
 
▼泳ぐイノシシ 謎に迫る/元奈良大教授 高橋さん出版/広がる生息域「人間の営みが影響」 ……「新天地」を求めて、迫る波をも厭いとわない生態に迫る興味深い内容で、高橋さんは「苦もなく泳いで広範囲に移動しており、もはや山の動物ではない。人間の営みが大きな (…全文を読む)
 
4 18

『滋賀県青少年赤十字のあゆみ』(同編集委員会編、日本赤十字社滋賀県支部発行)が京都新聞で紹介されました

 
『滋賀県青少年赤十字のあゆみ』(同編集委員会編、日本赤十字社滋賀県支部発行)が京都新聞で紹介されました。
 
▼「県青少年赤十字のあゆみ」刊行/平和を愛する健全な子育成/写真や表も多数
 
……本は、1922(大正11)年に現在の守山小(当時・守山尋常高等小)に「少年赤十字団」が国内で初めて結成されてからの県内の青少年赤十字活動 (…全文を読む)
 

社長・岩根順子のブログ 合羽所

武将といえば石田三成

発信力に乏しい、素材を生かし切れていないなどと、これまで滋賀 (…全文を読む)

専務・岩根治美のブログ 木綿屋おせん

オニグルミとみどり豊のつながり

今年の秋の前半は栗に夢中だったのだが、秋といえばクルミも採り (…全文を読む)

キシダ式

原泉子と〈昭和〉の風景――森田創著『紀元2600年のテレビドラマ』

 前回の最後で、また小説『伯爵夫人』にもどったので、その続き (…全文を読む)

社員のブログ

松本匡代著『石田三成の青春』が「club Keibun」(しがぎん経済文化センター)で紹介されました

  松本匡代著『石田三成の青春』が「club Keibun」(しがぎん経 (…全文を読む)

duet 

あなたの本を作りませんか

電子書籍で読むサンライズ出版の本

書店様へ

 


イチオシ!の書籍・グッズ

市川 秀之 編, 武田 俊輔 編,
四六判 294ページ 上製
ISBN978-4-88325-615-0 C1039
発行年月:2017年04月

淡海文庫

近江の古民家

石川 慎治
B6判 184ページ 並製
ISBN978-4-88325-184-1 C0352
発行年月:2017年04月

内容紹介

滋賀県は重要伝統的建造物群保存地区4つ、重要文化的景観を6つ有し京都や石川県と並ぶ数を誇る(2017年2月現在)。滋賀県に残るこうした伝統的な町なみは、多様な建造物で構成される。例えば屋根。茅、瓦、板…

村田 修三 監修, 城郭談話会 編,
B5 448ページ 並製
ISBN978-4-88325-605-1 C0021
発行年月:2017年04月

内容紹介

日本城郭史の中世から近世への転換を決定付けた織豊系城郭は、日本の城を語る上で最も重要な概念であることは言うを俟たない。学会で「織豊系城郭」の呼称とテーマが確立してほぼ30年、あらためて織豊系城郭の実体…

江竜 喜之 編
A5判 128ページ 並製
ISBN978-4-88325-604-4 C0026
発行年月:2017年03月

内容紹介

旧街道歩きは健康ウォーキングを兼ねてということもあるようだが、近年ますます盛んになっている。それに向けたガイブックも多く作られているが、有名なスポットのみの案内や簡略な地図というものもあり、街道踏破を…

竹生島奉賛会 編
B5 80ページ 並製
ISBN978-4-88325-603-7 C0021
発行年月:2017年01月

内容紹介

琵琶湖に浮かぶ竹生島は古来、人々の信仰を集めてきた。日本三大弁才天の一つが本尊である宝厳寺や、本殿が国宝の都久夫須麻神社など、島の歴史や文化財、自然、すべての魅力をオールカラーで紹介する。初版発行から…

最新刊・グッズ

長浜曳山祭の過去と現在

市川 秀之 編, 武田 俊輔 編,

近江の古民家

石川 慎治

織豊系城郭とは何か

村田 修三 監修, 城郭談話会 編,

中山道道中案内 関ヶ原から三条大橋

江竜 喜之 編

地域共生論

滋賀県立大学地域共生論運営委員会 編

近江の埋もれ人

角 省三

泳ぐイノシシの時代

高橋 春成

竹生島 琵琶湖に浮かぶ神の島

竹生島奉賛会 編

雪辱

野村 しづ一

井伊家十四代と直虎

彦根商工会議所 編

近刊・グッズ

琵琶湖を巡る鉄道

清水 薫[2017年05月15日発売予定]

ページの上部へ