新選組 試衛館の青春 上巻

新選組 試衛館の青春 上巻

松本 匡代
四六判 528ページ 並製
ISBN978-4-88325-493-4 C0093
奥付の初版発行年月:2012年12月
書店発売日:2012年12月10日
在庫あり
1900円+税

内容紹介

時は万延元年(1860)、のちに新選組三番隊長となる若き日の斎藤一(山口一)は、土方歳三に助けられたのをきっかけに、沖田総司に誘われるがまま、江戸は市谷甲良屋敷、天然理心流道場「試衛館」に顔を出すが…

目次

◆万延元年 出会いの章
雪の雛祭り/つけぶみ/異人の母子/親ごころ/武士として人として/末っ子/誇りある国に/寒椿
◆文久元年 陽だまりの章
末兄・左之助/新八の恋/匂い袋/源さん/一人前/異母弟/ちょっと失恋/焦燥/弟妹/一片の雪
◆文久二年春 別離の章
寒い朝/誘拐/かはたれ桜/若葉/父親たち

著者プロフィール

松本 匡代(マツモト マサヨ)

昭和32年5月30日、三重県伊勢市生まれ。奈良女子大学大学院理学研究科物理学専攻修士課程修了後、日本IBM入社、平成14年退社。著書に『夕焼け 土方歳三はゆく』(昭和62年、新人物往来社)がある。現在、滋賀県大津市在住。

   

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

所属シリーズ・ジャンル

エッセイ・評論・小説・詩
ページの上部へ