イチオシ!の書籍・グッズ

渡辺 俊経
A5判 164ページ 並製
ISBN978-4-88325-675-4 C0021
奥付の初版発行年月:2020年02月

内容紹介

文化と情報の行き交う甲賀の地で、荘園領主の支配を受けながらも、同名中惣や甲賀郡中惣による自治組織を運営し、高度なリテラシーを身につけていった甲賀古士。そして江戸時代、百姓身分として甲賀で暮らしながら、…


石田 弘子
B6判 160ページ 並製
ISBN978-4-88325-196-4 C0321
奥付の初版発行年月:2019年11月

内容紹介

琵琶湖から流れ出る川は瀬田川1本のみ。大雨になれば湖水は溢れ、田畑は水害に悩まされるのが常だった。江戸時代後期、湖辺農民の苦しみを救うべく幕府に自普請川浚えを願い出た藤本太郎兵衛三代の歴史を記す。…


サンライズ出版 編
B5 112ページ 並製
ISBN978-4-88325-666-2 C0026
奥付の初版発行年月:2019年10月

内容紹介

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀は、出自や人生の終焉について多くの謎が残る。長年、逆臣の汚名を着せられつつも、他方では領民から慕われ、現在もその功績が顕彰されていることも事実であ…


福島 克彦
B6判 188ページ 並製
ISBN978-4-88325-195-7 C0321
奥付の初版発行年月:2019年06月

内容紹介

織田信長を倒した武将・明智光秀はどのような人物だったのか。謎に包まれた人生を、残された文書から読み解き、近江・丹波の土豪たちとの関わりにふれながら、「本能寺の変」へと至った道をたどる。…


最新刊・グッズ

東アジアの「伝統の森」100撰

薗田 稔 監修, 李 春子 編著,
[2020年04月01日発売]

よみがえる港・塩津

水野 章二 編著
[2020年03月23日発売]

教育のあり方を問う

山田 稔
[2020年03月16日発売]

ナマズの世界へようこそ

前畑 政善, 田畑 諒一
[2020年03月05日発売]

新しい保育基礎

松浦 善満 監修, 寄 ゆかり 編著, 伊藤 一雄 編著
[2020年02月20日発売]

甲賀忍者の真実

渡辺 俊経
[2020年02月13日発売]

琵琶湖のまわりの昆虫

八尋 克郎
[2020年01月20日発売]

少年の眼に映った満州

手島 清美
[2020年01月15日発売]

近江学 第12号

成安造形大学附属近江学研究所 編
[2019年12月25日発売]

シニアパッカー世界遺産の旅

山﨑 喜世雄, 村上 哲夫
[2019年12月16日発売]

近刊・グッズ

琵琶湖の科学2020

琵琶湖環境科学研究センターブックレット編集委員会[2020年03月31日発売予定]

詩の立会人 大野新随筆選集

大野 新, 外村 彰 編著, 苗村 吉昭 編著[2020年04月08日発売予定]

近江の名曲 淡海節

今井 信[2020年04月20日発売予定]

はっぱいろの宝箱

滋賀県児童図書研究会 編著[2020年04月23日発売予定]

現代語訳近江の説話

福井 栄一[2020年04月27日発売予定]

 
 

書籍・グッズのピックアップ情報

淡海文化を育てる会
ページの上部へ