長浜ものがたり大賞コレクション2

長浜ものがたり大賞コレクション2

「長浜ものがたり大賞」実行委員会 編
A5判 520ページ 並製
ISBN978-4-88325-667-9 C0979
奥付の初版発行年月:2019年10月
書店発売日:2019年10月30日
近日刊行予定
900円+税

内容紹介

滋賀県長浜市が公募した「長浜ものがたり大賞2018」の受賞作品集。「なまずちゃん長浜探訪記」などマンガ13篇、「長浜のおいしいお米の話」など小説14篇を収録し、漫画家・竹宮惠子ら豪華審査員による全受賞作品の講評も掲載。

目次

■マンガ部門
大賞
「なまずちゃん長浜探訪記」きつねこ
優秀作品賞
「ナガハマ・トレジャー 」髙木大地
入選
「琵琶湖王国!? ヒデヨッシー」風野飛沫
「長浜ふしぎ草子」タチバナアキ
「天の降る杜 ―梨月― 」相河柚希
奨励賞
「ナガハマ妖奇譚」京極柚木
「小谷の岩屋の物部の」咨ののめ
「もし石田三成が大一大万大吉高校アメフト部の監督だったら」えりゅう
「ミオの身を張るガラス教室」石崎大成
「ぬぬぬ…」カメイ
「戦国ホスト三成くん」小倉小雪
「ながはま記念日」中島 元
「拠(よりどころ)!」唐はふ

■小説部門
大賞
「長浜のおいしいお米の話」きゆう
優秀作品賞
「カタヅケ屋霊異記 ―木之本・かえるのお宿―」井之上みこと
入選
「モンデクール」いなほかえる
「交隣」中川法夫
奨励賞
「姫と私のカプリッチオ 千田玉姫ものがたり」古橋童子
「治部と刑部と眠れる城」江中佑翠
「繫ぐ者」古楽
「五十年先の長浜観光ガイド‘浜さん'」横山義淳
「長浜戦国まつり ―冴えない女子高生が火縄銃で賞金30万円を狙ってみた―」やのゆい
「颯爽の城」中村文平
「龍雲、はるかに」神倉万利子
「鉄の華(くろがねのはな)―一貫斎羆始末記― 」宇瑠栖
「鏡湖」68000
「されど空の深さを知る」在原正太朗

   

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

所属シリーズ・ジャンル

その他近刊
ページの上部へ