2020年 2月 10日

『明智光秀ゆかりの地を歩く』が栃木県下野市の「広報しもつけ」で紹介されました

 
▼今月のテーマ NHK大河ドラマ「麒麟がくる」
 
 今年の大河ドラマは明智光秀が主役。
 光秀の謎めいた前半生や、彼の生涯を中心に、戦国時代を駆け抜けた若き英傑達の運命の行き先が描かれています。
……
▽明智光秀ゆかりの地を歩く
 安土、亀岡、福知山。謎が多い明智光秀の生涯の足跡をたどります。たくさんの写真と解説で光秀ゆかりの地を散策してみませんか?(「広報しもつけ」2020年2月号)
 
ISBN978-4-88325-666-2
 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

最近の10件

ページの上部へ