街道でめぐる滋賀の歴史遺産

街道でめぐる滋賀の歴史遺産

滋賀県教育委員会事務局文化財保護課 編
B5 232ページ 並製
ISBN978-4-88325-664-8 C0026
奥付の初版発行年月:2019年10月
書店発売日:2019年10月28日
近日刊行予定
2400円+税

内容紹介

京都新聞連載「歴史街道をたどる」を書籍化。西近江路、中山道、東海道、北国街道、朝鮮人街道、八風街道、御代参街道などをたどりながら、街道沿いにある古墳や社寺、城跡などの歴史遺産を解説した街道ウオークに必携のガイドブック。滋賀県内を通る主要街道13本と琵琶湖の主要港、私鉄3社のルートと歴史遺産の位置を落とし込んだ国土地理院撮影の空中写真50点も掲載。街道の歴史に関する書き下ろしコラムも収録。

目次

はじめに
1 西近江路
2 北国街道/北国脇往還
3 中山道
4 若狭街道/九里半街道/塩津街道
5 朝鮮人街道
6 八風街道/千草街道
7 御代参街道
8 杣街道
9 東海道
10 湖の道
11 京阪電気鉄道/近江鉄道/信楽高原鐵道
コラム:古代・中世の街道/伝馬制度と宿駅/本陣と脇本陣/道標/一里塚と立場/街道筋の名物/近代の交通

   

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

ページの上部へ