竹生島 琵琶湖に浮かぶ神の島

竹生島 琵琶湖に浮かぶ神の島

竹生島奉賛会 編
B5 80ページ 並製
ISBN978-4-88325-603-7 C0021
奥付の初版発行年月:2017年01月
書店発売日:2017年01月30日
在庫あり
1500円+税

内容紹介

琵琶湖に浮かぶ竹生島は古来、人々の信仰を集めてきた。日本三大弁才天の一つが本尊である宝厳寺や、本殿が国宝の都久夫須麻神社など、島の歴史や文化財、自然、すべての魅力をオールカラーで紹介する。初版発行から30年を経て、新しくよみがえった待望の知的ガイドブック。

目次

Ⅰ 竹生島への招待
   歴史 神仏習合の風景が語るもの
   竹生島「一の鳥居」/植生/地質/野鳥

Ⅱ 信仰の島
   巡礼史今昔/島への道標/巡礼の姿/蓮華会
   開帳記録 江戸時代の収入源/祭礼

Ⅲ 竹生島の文化財
   絵画から読み解く景観の推移/建造物の変遷と現存建築
   建物の意匠/彫刻/絵画/工芸/書跡/古文書
  国宝 都久夫須麻神社本殿/伝説の品々

Ⅳ 竹生島と古典文学・説話
   竹生島詣/平経正と竹生島
   竹生島絵図/楽しみ方/アクセス


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree

所属シリーズ・ジャンル

観光・紀行・山の本
ページの上部へ