鬼の念仏

鬼の念仏

中川 法夫
四六判 256ページ 上製
ISBN978-4-88325-580-1 C0093
奥付の初版発行年月:2016年09月
書店発売日:2016年09月15日
在庫あり
1500円+税

内容紹介

平安・江戸・明治、そして現代の琵琶湖畔に生きる男女の愛の形。江戸時代の近江追分を舞台に、大津絵と豊臣残党狩りを題材にとった表題作「鬼の念仏」(滋賀県文学祭芸術文化祭賞受賞)ほか、平安時代の秘めた逢瀬を映し出す「笛の音」、明治の琵琶湖・淀川改修工事にまつわる「洗堰物語」、現代の大学ボート部での青春群像を描く「明日に架ける橋」の4篇を収録。

目次

・笛の音

・鬼の念仏

・洗堰物語

・明日に架ける橋


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree

所属シリーズ・ジャンル

エッセイ・評論・小説・詩
ページの上部へ