ヨシの文化史

淡海文庫 24
ヨシの文化史 水辺から見た近江の暮らし

西川 嘉廣
B6判 246ページ 並製
ISBN978-4-88325-133-9(4-88325-133-0) C0021
奥付の初版発行年月:2002年09月
書店発売日:2002年09月01日
品切
1200円+税

内容紹介

琵琶湖とその内湖の水辺に自生するヨシは、古来さまざまな形で人の暮らしと関わってきた。ヨシ卸商「西川嘉右門商店」17代当主が、年中行事のなかのヨシ、湖国の歴史に現れたヨシの姿を紹介する。

目次

第1章 ヨシの産地 円山
第2章 ヨシのさまざまな用途
第3章 伝統行事の中のヨシ
第4章 ヨシ原の歴史

著者プロフィール

西川 嘉廣(ニシカワ ヨシヒロ)

1934年滋賀県近江八幡市生まれ。生家は江戸時代から続く葭卸商。東京大学化学系大学院博士課程修了。薬学博士。イリノイ大学、東京大学、金沢大学で基礎医学・薬学の研究・教育に従事。2000年3月定年退職し、郷里に帰り、西川嘉右衛門商店の会長。論文「ヨシと人の暮らしとの係わり」により関西自然保護機構の第1回四手井賞受賞。

   

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

所属シリーズ・ジャンル

淡海文庫郷土史・民俗文化
ページの上部へ