'
2012年 8月 10日

竹生島が舞台のエンタメ小説『湖猫、波を奔る』@文泉堂ファイナル!

 
日時 8月12日 13:00~17:00
場所 文泉堂(長浜市大宮町5-14)
 

 
竹生島が舞台のエンタメ小説『湖猫、波を奔る』(うみねこ、なみをはしる)の発行を記念して、作中にも登場する長浜旧市街の書店内お座敷ギャラリーで松本結樹先生のイラスト原画展を開催中。最終日12日(日)には著者・弟子吉治郎先生と松本先生が在廊してファイナルイベント開催します。
 
【インスタレーション】
 
「河内の風穴」立入禁止区域の映像が常時上映されているお座敷ギャラリーに、イラスト原画やロケハン写真、参考文献、龍笛、「波兎」伊万里焼、校正紙などが雑然と並ぶさまは、まさに現代アートを超越した不思議空間。庭園鑑賞するもよし、縁側の机でお子様に宿題やらせるもよし。無線LANでニンテンドーDSネット接続可。酒類持ち込み可。涼しい風が吹き抜けるお座敷でまったりとお過ごしください
 
【スケジュール(予定)】
 
10:00~11:00
▼スペシャル対談【長浜観光を斬る!】(仮題)
弟子吉治郎vs.清水義康〈長浜観光協会事務局長〉
※交渉中 清水事務局長ご欠席の場合は吉治郎独演会「羊羹こわい」
 
11:00~12:00
KBS京都「さざなBeゲーション」生出演@長浜まちづくり役場サテライトスタジオ
 13:00~13:15
▼長浜曳山まつり子ども歌舞伎しゃぎり実演
 
13:15~13:30
▼吉治郎の教えて若ダンナ! 01【笛と『湖猫、波を奔る』の関係って?】(仮題)
解説者:吉田健治〈文泉堂若旦那〉 質問者:弟子吉治郎

13:30~14:00
▼サイン会 第1章 ※プレゼントあり
 
14:00~14:30
▼松本結樹のマンガ・イラスト講座
人生画力対決 vs.弟子吉治郎〈リアリズム画家〉
※参考:西原理恵子の人生画力対決
 
14:30~15:00
▼サイン会 第2章 ※プレゼントあり
 
15:00~15:30
▼吉治郎のあっちゃこっちゃ話の飛ぶ講座
【琵琶湖はどこから来たのか、そしてどこへ行くのか】
 
15:30~16:00
▼サイン会 第3章 ※プレゼントあり
 
16:00~16:30
▼吉治郎の教えて若ダンナ! 02【食べ物、北国街道、丸小船、言葉、曳山まつり】(仮題)
解説者:吉田健治〈文泉堂若旦那〉、川村千恵さん〈「湖猫、波を奔る」映像誘致委員会委員長〉※交渉中
質問者:弟子吉治郎
 
16:00~16:30
▼サイン会 第4章 ※プレゼントあり
 
16:30~17:00
▼サプライズ!なにかが起こる!         …かも
 
※展示品の持ち込み受付中。例えば「波兎」竹生島文様グッズ、琵琶湖や船、猫の写真など。ご持参が面倒な方は、バーチャル展示室(フェイスブック『湖猫、波を奔る』ページ)への投稿をお待ちしております。
 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree

最近の記事

カテゴリー

ページの上部へ